店舗塗装

■いかに魅力的な店舗にするためには

◇店舗に合った塗料選択

汚れやカビに強いもの、消臭効果のあるものなど、塗料にはさまざまな種類があります。適材適所を考えて、ベストな塗料選びをするのも当方の役目。厨房なら熱に強い塗料、お花屋さんなどの湿気が多い店舗には水に強い塗料など、用途に合わせた塗料を選ぶことで美観をより長く保つことが可能です。

 

◇カラーや質感でコンセプトを実現

店舗にはそれぞれコンセプトがあります。清潔感や高級感、くつろぎ、非日常感など、それが店の雰囲気を決めるのです。
内装や外装の色はそういったコンセプトと大きく関連づいており、季節感やコンセプトに沿って色合いを変更するだけで、その空間の印象をガラッと変化させることができます。
そのお店のターゲット層が好まれる色合いや雰囲気、お客様にどんなイメージを与えたいかなどを踏まえ、最適な空間をお届けします。

 

◇メンテナンスで建物自体の耐久性をアップ

店舗塗装は、美観をアップさせるだけの作業ではありません。壁のひび割れやコーキングの切れなどといった劣化部分を補修し、建物の防水性を維持することが塗装工事の大きな役目。たくさんのお客様が訪れるお店ですから、お客様のご迷惑にならないように工事を行います。また大掛かりな改修工事で何日も休業にしては、店舗側もお客さまも困ってしまうことになりかねません。そうならないように、定期的なメンテナンスで外壁の耐久性を維持しましょう。

▼各事業のご案内はこちら

▼お問い合わせはこちら

【代表携帯】090-1978-1687
【営業時間】8:00~17:00
【定休日】日曜日
【メール】こちらのフォームよりどうぞ≫
【対応エリア】熊本市を中心にその他県近郊エリア

一覧ページに戻る